みなさんこんにちは!!

08月08日ライオンズゲートが開く日にコーチングを受けることができて、今めちゃくちゃHAPPYな【22歳スーパーポジティブマン】ことRIKIです。

先月プロコーチのゆかさんと6ヶ月のコーチング契約を交わし、08月08日が記念すべき初コーチングセッションでした!

本日の記事は、コーチングを受けて感じたことを思うがままに書いていきます。

実際のコーチングがどんなものなのか興味を持っている人は、是非参考にしてみて下さい。

体験コーチング後、初めてのセッションだったため、自分の事をよく知ってもらうために、約2時間コーチングしていただきました。

結論⇒コーチング内容(気が付いたこと)⇒まとめの順で記載します。

コーチングを受けた自分の変化

結論:やるべきことが明確になって不安やモヤモヤが消えた。やるのみ。

スペースチェック

セッションを開始する際に自分の内側の状態を吐き出すことです。

スペースチェックで出てきたのは「不安」「モヤモヤ」でした。

何に対してそう感じているのか考えてみると

「自分の理想の人生を現実にできるのか」「人生の目的を達成するために今やっている事は正しいのか?」という、自分の現状未来についてへの不安やモヤモヤでした。

自分の存在を通して多くの人々に良い影響を与える」という人生の目的を果たすために、行動してみたことがYOUTUBE、BLOG、note、TIKTOKです。

これらのSNSを用いて、ポジティブな影響(希望、勇気、元気、エネルギー、やる気、挑戦心、楽しさ、HAPPY)を多くの人に与えたいという思いがあります。

ただ、このスペースチェックで、人生の目的を成し遂げるのは「ムズイ」(難しいのではないか?)というサボタージュ(自己制限)が出てきてしまい、本当に自分にできるのか?という不安や迷い、モヤモヤがあることに気がつきました。

このサボタージュは、人間誰しも持っているもので、新しい事にチャレンジする時に、自分を制限して、現状を維持しようとする厄介な悪者らしいです。

自分は、今まで色んな事にチャレンジしてきた経験があったので、まさかこの自分がこんな感情を持っているなんて?という感じで、驚きと同時にそういう弱い自分もいるんだなあと自己理解できました。

また、この不安モヤモヤ「結果を早く求めている」ことが一つの原因だと気づきました。

結果を早く求めている理由として、自分の理想の人生【時間や場所に縛られず、自由に自分の好きな事、成し遂げたいことをして、人に価値を与え、月100万円を稼ぐ】

これを現実化するためには、その土台となる基礎(チャンネル登録者数やPV数、フォロワー数等)を構築し、25歳までに選択肢を持っておきたいと思っていました。

何事もそうだと思いますが、始めたばかりですぐに結果なんて出ない。

継続して、コツコツ積み重ねた人だけ、徐々に結果は出るとわかっているのけれど、すぐに結果を求めようとした焦りが、不安やモヤモヤを生んだ原因だと感じています。

この夏何をする男になるか

コーチングの途中、ゆかさんからある提案を頂きました。

【この夏何をする男になるか】

人生の目的である「自分の存在を通して多くの人に良い影響を与える」に繋がっていることが前提で、この夏何をする男になるか?を決めました。

結論:

この夏(次のコーチングセッション9/5まで)ラジオとTikTokを毎日投稿する男になります。

ラジオは、はじめての試みですが、1か月新しいことを挑戦する事で新しい発見があるもしれないので楽しみです。また、ラジオは、自分の言葉で誰かを笑わせたり、明日も頑張ろう等の良い影響を与えられるツールだなと感じたのでやってみようと決意しました。

TikTokは、はじめて2週間くらいなのですが、YouTubeよりバズる確率も高そうだし、多くのユーザーに見てもらえるので、人生の目的に繋がると思い、この2つを決定しました。

どのくらいの頻度で投稿するのか?を決めるときに、自分の中で「毎日投稿」がムズイというサボタージュが心の中にまた出てきていて、やべぇ、またサボ出てるわぁと思っていました。(笑) 中々決断できない自分に、毎日投稿しようと、ゆかさんが後押ししてくれました。

このサボ野郎すぐにでてきますね。

コーチングをしてなかったら、ずっとこのサボが自分の可能性にフタを閉じていただろうなと思いました。

コーチがいることで、現状の外側にゴールや目標を設定する、後押しをしていただいたので、あとはとにかくやってみるだけです。やってみないとわからないので、やります。

この夏、ラジオとTikTokを毎日投稿する男になります。

TikTok → https://vt.tiktok.com/y9X2eq/

Stand FM→ 挑戦し続ける光り輝く太陽チャンネル on stand.fm

人生のバランスシート

コーチングを受ける前のアンケートで、人生のバランスシートを10点満点でつける項目について話し合いました。

そこで、特に低いなと感じていたのが、仕事やキャリア、社会貢献の項目です。それぞれ2点つけました。

低くつけた理由は、①月100万を稼ぐという視点でみた②現在自分が直接的に、社会や人に貢献している実感がないからです。

現に、今の会社で、①を達成するには今からおよそ30年弱かかる
②に関しては、直接的に感じることができなさそう。②に関してのイメージは、SNSでコメントが来るレスポンスの速さや、人に直接感謝される等、自分が誰かの為になっていることを目に見て、感じることです。

の仕事をいつまでやるのか?

では、①いつまでその仕事をするのか?②その間どんなことを吸収するのか?

自分が今の仕事をずっと続けるというイメージは、つきません。これは直感もあるし、自分の人生の目的を成し遂げるための環境ではないのかなと思うからです。
前提として、今の会社が嫌だとか辞めたいとかいう感情は一切ありません。

ただ、自分の人生の目的を成し遂げる環境ではないのかなという直観です。

今の会社で学ぶことは山ほどあると思うし、就活の時に、教員の道を選ばずに、ビジネスマンの道を選んだのは、社会を知るためだったなと今思い出しました。

僕の会社は比較的、体質が古く、年齢層が高い方ばかりなので、礼儀や言葉遣い、目配り、気配り、言動を凄く細かく注意されます。(僕が苦手な事)=THE 日本人の性格的傾向。(笑) そして、営業マンとして凄く試される環境にいると思います。

ゆかさんと話していて気がついたのですが、社会人の基礎を学ぶ機会としては、最高の環境であり、長い人生で考えれば、人間性を高める修行の時期だなと感じています。

だから、今の会社にいる間は、ビジネスマンとしてのマナーや、振る舞い、接待の仕方、相手のニーズを汲み取る力、ホウレンソウ、スピード、仕事に対するプロ意識などを学び、吸収し、自分を高めていきたいと思います。

いつまでその仕事をやるのか?については、どうなれば達成できるのかというゴールの判断基準をじっくり考えて、次のコーチングまでに答えを出します。

まとめ

★この夏、TICTOKとラジオを毎日投稿する男になり、人生の目的を意識して生きる
★今の会社は、社会人の基礎を徹底的に学ぶ最高の環境であり、今後の人生に大きく役立つ修行時期である
★仕事も人生の目的もそうだが、結果を早く求めすぎず、過程を楽しみ、試行錯誤しながら、行動を積み重ねる

人生で4回目のコーチングを受けてみた結果

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です